コレいいかも!最新版 4.0.12.157

追記:このバージョン以降、少なくとも本日(6月5日)時点の最新バージョンまで、プログラム動作は安定していますので、ダウンロードする際は、最新バージョン(Windows版は4.1.11)を選ぶのがいいでしょう。

 10日ほど前に、「Windows7 ホームプレミアム 64ビット サービスパック1に頻繁に起こるクラッシュ」という問題が提起されたが、一昨日、WindowsVista/7/8 64ビット用の最新版(4.0.12.157)が、ダウンロードページに貼られていた。

 何でも、コンパイルにGCC4.8.3を使ったとか、新しいOpenMPライブラリーに基づいているとか、IT音痴の小生にはよく分からない言葉で説明されていた。これまで自分のPCも時折クラッシュするので(性格が穏やかなのでイラつくほどではなかったが)、この最新版をダウンロードした。

 結論:コレいいかも。RTのブログでも、頻度の高いクラッシュに悩んでいた人たちから、賛辞が送られていた。まだ、ダウンロードして3日目だが、ノークラッシュ。PCがWindows7でクラッシュに腹立つことが多かった人には、有難いアップデートかもしれない。お試しあれ。

 但し、以前にアップデート版(113)が出た時の記事に、コメントを書いてくれた961832pさんに、「今のところクラッシュ無しです」と返信した翌日にクラッシュしたので()、あくまでタイトルは個人的感想です。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

961832p
2014年04月30日 14:03
新バージョン。ライブラリとコンパイラが新しくなったものだったんですね。

バージョン4.0.12.154の時は、自環境だとサムネイルの初回生成時に落ちることがままありました。といっても、このくらいはRawTherapeeの平常運転だなと使い続けていたのですが(笑)。今回の.157では確かに落ちなくなりましたね。

OpenMPというと並列処理に関するライブラリなので、環境によって落ちやすさに差がでてくるのも分かる気がします。

なにはともあれ、4.1リリースにむけても幸先の良い修正になりそうで、本当うれしい限りです。

この記事へのトラックバック