RawTherapeeの日本語マニュアル

 以下の記事はもう古いので、“RawTherapeeの日本語マニュアル:RawPediaに移行”を参照して下さい。
 
 このブログを見る人は非常に少ないので、わざわざ報告しても意味が無いかもしれませんが、一つ理由が出てきたので、報告します。

 このRawTherapeeというRAW現像プログラムを使い始めた時、RAW現像に関する知識が乏しかったこともあり、色々用意されている機能を直ぐには理解できませんでした。その都度、マニュアル(英語)を捲らなければならず、少々鬱陶しく感じたので、取りあえず主要な部分を自分用に日本語化しました(多少、英語はできますが、やっぱり日本語で読む方が楽)。

 このオープンソフトはLinuxやGIMPのように、世界のどこかで興味を持っている人たちが無償で開発を継続しているソフトです。でも単に「高機能ソフトが無料!ラッキー」という割り切りには、少々後ろめたい気がしました。だからと言って、小生はITには疎いし、デジタル写真も初心者なので、貢献など出来ないと思いましたが、日本語マニュアルなら何とか作れると思ったのです。そこで、主要部分しか日本語に訳していなかった自分用マニュアルを全項目に拡張して、RawTherapeeに送り、承認され、現在に至っています。昔のVer2.4の日本語マニュアルや今のインターフェイスの日本語訳の殆どは、小生より関連知識が豊富な別の方が貢献されたものです。

 最近、このソフトのバージョンが4.0.12にアップされると同時に、マニュアルがRawPedia(WikiのRawTherapee版)に変わることになり、今後はこれまでのようなマニュアルは作られないことになります。説明項目の順番や、内容の変更が現在も行われていますが、一応それに準ずるような形で、日本語マニュアルもアップデートしてきました。しかし、最近、ホームページから翻訳された外国語マニュアルのリンクへ行くと、これまでの翻訳マニュアルは「旧(廃れた)マニュアル」というカテゴリーに分類され、リンクも下の方に移動してしまいました。(Documentationの「Obsolete Documentations」というタイトルの8番目にあります) 探すのが面倒な方は下のリンクからどうぞ。

 新しいスタイルのマニュアルであるRawPediaでは、Googleの自動翻訳が使えます。しかし、これが非常にお粗末なのです(例えば、‘露出’の訳語が‘暴露’になっている)。これでは、初めてRawTherapeeを試してみようと思ったが、英語が苦手という方が見たら、使う気が失せるでしょう。近い将来、上手くすればRawPediaの日本語版を作れるかもしれませんが、それまではRawTherapee4.1 ユザーマニュアルを、RawPediaに準ずる形でアップデートして行くつもりです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ちばっち
2014年08月13日 15:53
初めまして千葉といいます、日本語マニュアルの製作とても助かります。
僕は Rawtherapee → SILKYPIX Pro5 → GIMP で現像しています、Rawtherapee の日本語解説書が有ればとてもありがたいです、まだ理解出来ない機能が多いので出来れば講習会を開いて頂けないでしょうか?
ameblo.jp/chibachi0324
walk_cloud_plan@yahoo.co.jp
星垂婁
2014年08月16日 15:17
初めまして、千葉さん
返事が遅れてすいません
コメント頂き有難うございます。

ええっ!講習会ですか?
そんな、無理ですよ、小生もまだまだ分らないところが多く、とても人様に解説できるレベルではございません。私の様な超初心者(写真、raw現像)の方々向けに、ごくごく基本的なRawTherapeeの作業手順を解説することは出来るかもしれませんが、千葉さんは既に別なプログラムも使ってraw現像やレタッチをされている訳ですからそんな単純な解説はご無用と思われます。

もちろん、質問頂ければ、理解している範囲でお答えすることは決してやぶさかではございませんので、コメント欄やメールにて遠慮なく聞いて下さい。的確にお答えできるかどうか心配ですけど。

PS、千葉さんのブログ拝見させて頂きました。綺麗な写真ですね。
ポートレートが多いようにお見受けしましたが、RawTherapeeもそれを意識した付属プロファイルや機能が多いので、合っているかもしれませんね。
チャオ と 言います!!
2016年01月11日 07:11
先週、北海道札幌市 ヨドバシ(ピーシードック )でインストールしていただきましたが、まだ、全く使用出来ておりません(素晴らしいメニュー等、等感動しております!! )

現在、テスト中ですが 、プリントアウトをして画像テストと考えて降りますが、 印刷のタグは、どこでしょうかか
お教え下さいませ、宜しくご指導をお願いいたします。

  * * カメラ  - ニコンD810
* * プリンター- エプソンPX-7V
* * 写真歴  - ( 風景写真家 3 2年)   ありがとうございます。
         北海道アート協会          
               
星垂婁
2017年05月19日 17:24
すいません。今頃、返事を書いても見てもらえないかもしれませんが、とりあえず回答します。残念ながらRawTherapeeには印刷タグはありません。他の印刷が出来るアプリのフォルダーに現像したファイル(JPEG、或いはTIF)を保存して、そこから印刷します。

この記事へのトラックバック